読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

涙でそうだった

久しぶりのブログ!

まだまだ仕事に余裕ができていない証拠だよね!

頑張ろう!

 

さて、この前の日曜日!

京都に出張扱いで帰省。目的は長男がマラソン大会?で走るから!

今まで本当に、運動が得意になってほしいと願ってたが、なかなか叶わず本当に長男も辛い気持ちでいたとおもう。でも、そんな長男が自分で走る事を決断し、申し込んだとのこと。正直、なんとか、完走するだけでいい、ビリでもいい、真剣に頑張ってくれたらそれでいい!そう思っていた。案の定、スタートしたらほぼビリグループでスタート。

ただ完走することだけ祈る思いでいた。数分後、折り返しのところで待っていたらなんと、めちゃめちゃ順位が上がっている。そして、親である僕と妻にでも振ってくれた!急いで、トラックの方に移動して見学。そしたら、なんと長男がまた1人抜かしているではないか。ラスト、もう1人抜こうと必死に走ってゴールイン。最後は抜けなく、順位はおそらく40人くらいの15〜20番目くらいとおもうが、ここまで真剣に必死に走った長男をみて泣きそうだった。

うれしい!!マジで応援したい。そうおもった!

もうすぐ中学生!自信をもて!やればできる!

パパはいつも応援してるぞ!!!!